インフォメーション&イベント

道徳教育から学校教育を変える!

2018/05/31

 麗澤大学では、道徳教育を専門とした大学院 学校教育研究科道徳教育専攻を開設しました!

 これからの道徳教育や道徳科が学校教育全体に対して果たす役割は極めて大きく、短中期的にみればそれを担当する教員の養成が、長期的にみればそれを専門的に研究する研究者の育成が、わが国の学校教育の重要な課題です。

 本研究科は、道徳教育に特化した専攻を持つ大学院として、我が国で初めて開設されました。
 小中学校の先生が教育現場を離れることなく、道徳教育の理論と実践を学べる大学院としても貴重な存在です。本研究科修了後は、各学校の道徳教育を推進される教師として活躍されることが期待されています。

 

道徳教育の充実と教師の課題

 「特別の教科 道徳」用の検定教科書が発表され、いよいよ「道徳の教科化」の舞台が整いました。それらの教科書を通読すると、そこには定番の話題あり、現代的な話題あり、様々な切り口から、実に多くの教材が掲載されています。その内容は語りたくなるような話題や考えたくなる設問など、実に楽しく拝読することができました。特に問いかけや振り返りのコーナーなど「考え、議論する」指導法に供する工夫と配慮の背後に、児童生徒の可能性を確信した道徳教育にかける大いなる夢を感じた次第です。・・・・・・

 このように書いて来ると道徳教育の担当者は、その課題の大きさに負担を感じてしまうかもしれません。しかし、道徳教育とは児童生徒の人間性の向上を願い、より豊かな人生を歩んで欲しいという崇高な夢を実現させるものであり、有史以来、心ある教育者が全霊を注いで取り組んだ普遍的な課題なのです。・・・・・・・

詳しくは、Webで・・・

麗澤大学大学院 学校教育研究科OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PAGETOP

海外とのアカデミックコラボレーション

Copyright(C) CMSE. All rights reserved.